PETROGLYPH LOGOPETROGLYPH OFFICIAL WEBSITE

Just for You 〜 あなたのためだけのフルオーダー

「古代人がアクセサリーをつけ始めたとき、それらには【御守り】や【魔除け】の意味があったといいます。
PETROGLYPHでは、アクセサリーがその本来の役割を果たせるようにという願いをこめて、作品完成後、身につける人のイメージから山を選び、製作者本人がその山頂に完成品を運んで、祈願させていただくということをしています。納品は、その後となります。
近々製作開始予定の革製品ですが、こちらも同様。素材の牛革生地をまずは山頂にて浄化。それから作品づくりにとりかかります。 完成後にはふたたび登頂し、山頂でのさらなる祈願を経て、納品されることになります。
それらはまさしく、世界でただひとつ。あなたのためだけのアクセサリーをPETROGLYPHがこころをこめてお届けします」
--- 「PETROGLYPH」代表 和田篤史

登頂するAtsushi Wada

登頂するAtsushi Wada - photograph ©ISHIDA

What's 「PETROGLYPH」 〜 ペトログリフとは

「PETROGLYPH」(ペトログリフ)は、Atsushi Wadaが立ち上げたシルバーアクセサリーブランド。
2014年にスタート。
デザイナー兼アーティストのWadaは、オーダーした人から受ける印象をアクセサリーのかたちにすることを得意とする。 骨太なフォルムと繊細な紋様がみごとな調和を見せる作品の数々は、愛好者を惹きつけてやまない。
また、haru.Japan(アンティーク蜻蛉玉アクセサリーブランド)とのコラボレーションにより、新たな地平を切り開いてもいる。
http://www.harujapan.com 今後は革製品にもフィールドを広げる予定。
2017年、活動の拠点を東京から故郷である栃木県の日光に移した。現在、大谷石の蔵の中に工房を製作中。

■ Atsushi Wada(和田篤史)〜 アーティストのご紹介

栃木県日光市出身。
剣道・サッカー・フィールドホッケー・陸上競技・スキー・スノーボード・ジェットスキー・サーフィン。
幼少の頃から身体を動かすのが好きで、もっぱらのアウトドア派だが、同時にものづくりにも強い興味を持ち続けてきた。
1987年より25年間、メーカーから依頼されるデザイン試作品をプラスチック素材で製作することに従事。
いつしか宇宙や神の存在を意識するようになり、パワースポットを訪れるなどするようになる。
「身につけているだけでその人にパワーを与えてくれるようなアクセサリーを作れないだろうか?」
と思ったことから「PETROGLYPH」を設立した。

topへ